予備校が通えなくても、”スタディサプリ”がある! 年1万円程度でカリスマ講師の授業が受けられる

予備校は年に50万以上かかります。またそれだけ払っても上位クラスのみに優れた講師が配置され、下位クラスには大した講師が配置されていません。また、授業アンケートのために金髪にする講師や、おもしろい話だけを続けて、きちんと授業をしない予備校もあります(つぶれかかっていますが)

今回は、お金がなくてもカリスマ講師の授業が受けられる、スタディサプリを紹介していきます。
スタディサプリ※公式サイトより
スタディサプリは、当初受験サプリというブランド名で展開していました。またサービス開始当初は
東大生を講師としていましたが、リクルート社内コンテストのために、秀英予備校という予備校から多く講師を引き抜きました。特に一番優れている講師は、関先生です。上画像にも出ていますが、英語の先生で、めちゃくちゃわかりやすいです。参考書などのよくわからないか聞き方ではなくて、
なんで、こういう文法が出てくるのか、絶対にほかの参考書じゃ手に入れられないような知識が手に入ります。またTOEIC990点満点を連続して取り続けており、まさにスーパーマンのような人です。

スタディサプリは、一万本以上の講義があり、英語も文法、長文、英単語などの授業がありそれぞれスタンダードレベル、ハイレベル、トップレベルに分かれています。またスタンダードレベルは、かなり下の層まで拾っており、センター試験で半分を行かない状態の受験生でも、ついていけるようになっています。

これを見ていただけるとわかると思いますが、ほかの先生と授業の質が全く違います。こういう授業を月々980円で受け放題です。
また科目も英語・国語・社会(世界史、日本史、政治経済、倫理、地理、生物、物理など)すべての科目があります。

また新サービスとして、LIVE授業というのも始めました。もちろん、980円だけで見ることができる講座だけでも、合格することができますし、今まではそれだけで数多くの合格を輩出してきました。しかし、今年から安価なLIVE授業のサービスを開始しました。これは時期によって、何をしなくてはいけないかなどを言ってくれるそうで、とてもいいサービスになっています。

すたさぷかき
値段はこのようになっており、1授業5000円程度。ですが、すべての授業が受け放題で29800円となっています。これは異常に安いことで、予備校であると1講座で30000円程度持っていかれます。また
関先生の講座は毎回すごい人気で、前回はサーバーをダウンさせました。それほど、人気のある講師が教えている、スタディサプリは本当におすすめです。

2スタ※公式サイトより引用

このように、必要なお金が、49万円ほど違います。

ぜひ利用してみてはどうでしょうか。ちなみに、14日間の無料体験をしているので、ぜひやってみてください。

最後に、おすすめ記事です。
1、E判定でも合格できる。大逆転をするには?
2、半年でマーチに合格する方法
3、半年で早慶に合格する方法
4、過去問はいつからどうやってやればいいの?




にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

コメント